2005年07月18日

フェンネルティーを飲む!

細い繊細な葉が素敵なフェンネルですが、お茶にすると私にとって、かなり苦手な香りになりました。
魚料理に使おうと育てたのですが、使いこなせないまま毎年こぼれ種で勝手に出てきます。
お茶でも飲めるということなので、今年はトライしてみました。
種をドライにしてあったので、入れてみました。
この種一粒でもかなり甘いのです。
独特の甘さです。 ですので、ほんのり甘いお茶になりましたが…
しかしこの香りは、薬くさいというか、まあ好みですので西欧人はすきなようですが。
利尿効果があるからでしょうか、ダイエットに効果があるといわれたこともありますが、どうでしょうか。
ちなみにドライにした種は、燻製を作るときの風味付けに利用しています。

期待される効果  食欲増進 利尿効果



fennneru2.JPG
    スィートフェンネル
posted by ほのぼの at 11:23| Comment(3) | TrackBack(1) | フレッシュハーブティー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フェンネルは本でしか見た事ないデス。
ビミョーな味みたいですねぇ(笑)
でも怖いも飲みたさ(誤変換)
でも怖いもの見たさ(正)  で
味わってみたいかもd(´∀`*)ネッ
Posted by はまちゃん at 2005年07月18日 11:38
フェンネル...。苦手でございます。
なんだか外国の味がする気がしますです。
やっぱりなんていうか薬、消毒薬系の甘さですよねえ。(違う?)
でもダイエットに効果あるんですか〜。うーん。
Posted by はますけ at 2005年07月18日 19:18
>そうですねぇ、はまちゃん。一度経験してみるのも良いかと(笑)


>ウマイですね〜はますけさん(笑)「消毒薬系の甘さ」ほんとそうですよね、フェンネルっていう響きは好きなんですがねぇ。
Posted by メイ at 2005年07月18日 20:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5169089

この記事へのトラックバック

フェンネル
Excerpt: フェンネルフェンネル(英:Fennel、学名:''Foeniculum vulgare'')は、セリ科ウイキョウ属の多年草。和名はウイキョウ(茴香)。小茴香とも。仏名はフヌイユ(fenouli)。草丈..
Weblog: 植物辞典
Tracked: 2005-08-02 06:48
herb tea
pagedesignちはや


さめないように






ショップリンクなど


ドライハーブにつかいます



すてきなもの
みつけた



 ハーブの柄が
かわいい




シンプルさが
すてき

 

こんないれかたも 
あるよ



お肌のため

 

妊婦さんのための
ハーブティー


午後のティータイムに
 
お腹スッキリ

  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。